面白い中国語名詞「大肚子」

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

面白い中国語名詞「大肚子」

中国語の「肚子」(dù zi)は日本語で「お腹」と訳します。「大」は形容詞としては名詞「肚子」の前に置き、「肚子」を説明します。さてこの「大肚子」はどう言う意味でしょう?

お腹が出ている?妊娠?正解です♪

「大肚子」は「妊娠中の女性のこと」です。

例文:她也是大肚子。(tā yě shì dà dù zi)

和訳:彼女も妊娠中です。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

中国の南北の違い

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

中国の南北の違い

中国は13億人の国民をかかえる大国で、「北方人」(北出身の人)と「南方人」(南出身の人)で生活習慣、食習慣、考え方などが異なります。「南方」に来たことのない「北方人」がいれば、「北方」に行ったことのない「南方人」もいます。「北方人」と「南方人」はお互いに中国語(普通話)でコミュニケーションを取っていますが、文化の違いにより、時には誤解、衝突などのことが生じます。

香港は中国の南に位置しています。だから中国大陸は香港からすれば、「北」ですよね。しかしこの南北の線引き、実は「北方」は「長江」(日本語で「揚子江」といいます)が基準になり、「北方」は「長江」より北を指し、「南方」は「長江」より南を指します。

面白い中国漫才動画ー北京话不是普通话

面白い中国漫才動画ー北京话不是普通话

漫才は中国語で「相声」(xiàng shēng)と言います。

北京話は北京出身の人の方言で、中国語(普通話)ではありませんという漫才動画です。私はずっと北京話は中国の標準語だと思っていましたが。。。。時代変わりがはやいな~

香港における広東語教育事情

香港における広東語教育事情

香港はインターナショナル町として、外国人にとってはとても住みやすい街だとよく言われます。自分の国の食材や読み物などを手軽に買えるからです。前回、博友(お節介じいさん)からの依頼があった、今日は香港における外国人の広東語教育事情について話したいと思います。

10年前は、中国語(普通語)は現在と違って、香港ではあまり通じない言語でした。香港に滞在する外国人は普通語より広東語を勉強する傾向がありました。生活上では広東語のほうができれば、便利だからです。また香港の映画、歌手などの影響を受けて、広東語が大好きな外国人も結構いました。中国大陸の人もカラオケで広東語の歌を歌っています。

ここ数年、華流ブームで、香港のポスターやテレビコマシャルにも大陸出身の女優さんもデビューしたりします。香港人が普通話を勉強する人数も年々増えてきています。また中国大陸から大勢な観光客が来ています。香港で広東語が話せなくても普通語だけでも生活上では全然問題ありません。

それも理由で香港に来ている外国人が広東語ではなく、普通語を勉強する傾向になったのかもしれません。普通語ができれば、中国の13億人とコミュニケーションが取れますから。得した気分になるからだと思います。

 

香港人の広東語

香港人の広東語

香港を含め、広東省出身の人は広東語が話せます。よく聞いてみると、香港人が話す広東語とほかの広東省出身の人が話す広東語と違うところに気が付きます。

それは香港が長年イギリスの植民地だったため、香港人同士でコミュニケーションをとる時、広東語だけではなく、英語と混ぜて話す習慣があるからです。

例えば、以下の例のようになります。

北京語:我错过了巴士。(wǒ cuò guò le bā shì)

広東語:我miss咗(咗=了)巴士。←(発音は広東語で)

日本語訳:バスに間に合わなかった

香港の冷房

香港の冷房

香港の夏の冷房は多くの観光客を驚かせます。 中国人は香港のことを“冻感之都”と言います。本当は“动感之都”ですが、冷房がきついこで“冻感之都”に変えました。私が以前IT業界の会社に勤めていた時、パソコンのサーバーなどの理由で、普通のところより室内温度をさらに低く設定していました。夏の室内の冷房温度はなんと5度に設定してあったのです。

何年前に中国からの観光客が、香港の冷房のことで香港政府にクレームをしたそうです。結果、香港政府は各ショッピングセンター、ホテルなどに最低温度設定を26度までにするようにとアドバイスしたようですが、実際どうなのでしょうか?

香港にいる人々はセーター、厚着を持って冷房のあるショッピングセンターなどへ入ります。香港人も寒さに強いというわけではなさそうです。仕事の時でも、家にいる時でも、エアコンを20度以下までに設定して、厚着しています。香港人はエアコンのことを空気清浄機だと思っている節があり、エアコンを消すと息苦しいと多くの香港人が言います。

面白い中国の東北話

面白い中国の東北話

昨日すこし中国の東北地方の方言の話に触れました。中国の芸能界に東北地方出身の芸能人が多くて、彼らがテレビで東北地方の方言で出演するため、東北地方の方言が全国に広がりました。

Youtubeで面白い動画を見つけました。動画の中での方言の80%は中国南方出身である私には分かりません。ですから香港人には、なおのこと分かるはずがないでしょうね。香港でやはり普通語(北京語)のほうが通じやすいです。

クリックしてね👇

香港独特な自殺法について

香港独特な自殺法について

昨日、博友(bó yǒu)👈(ブログで知り合った友達のこと)の自称、お節介じいさんから香港人のストレスに関するコメントをいただきました。そこで今日は香港人のストレスという話題をもとに、香港の独特な自殺法について皆さんに紹介しようと思います。

10年程前に、香港のトップスター張國榮(レスリー・チャン)が4月1日の夕方、香港中心部のマンダリン・オリエンタルホテルから投身自殺しました。彼の遺書には交友関係で精神的に疲れたなどと書かれていたそうです。トップスターを含めて、高層ビルから飛び降り自殺が続々と報告されます。

ここで話が変わりますが、どうして香港人は自宅ではなく、ホテルまた高層ビルから飛び降り自殺をするのでしょうか?その理由は、狭い香港では不動産の価格が非常に高いからです。もし自宅から飛び降り自殺したら、その不動産の価格はぐっと下がるからです。

香港人は最後の最後まで家族の人に迷惑をかけないように、自宅ではなくほかの高層ビルから自殺したりするでしょうね。

 

中国の伝統的な楽器古筝 (コソウ)

中国の伝統的な楽器古筝 (コソウ)

日々の中国語勉強はもう疲れたのでしょうか?

今日はちょっと気楽な話題で、中国の伝統的な楽器古筝 (コソウ) を皆さんに紹介しようと考えています。

確かに2,3年前にアデルの「Rolling In The Deep」は世界中とても流行っていましたね。

もう一度聞いてみませんか?

懐かしいね~~

アデルさんのこの曲も中国で流行っていました。ある大学生がこの曲を中国の伝統的な楽器古筝 (コソウ) で演奏しました。その後youtubeにアップロードして、海外から注目を集めました。2012年3月から累計視聴回数は1,162,215回に達しています。すごいですよね~

さっそく聞いてみましょうか?中国風に聞こえますか?実は私もこの曲を聞いて、古筝を習い始めました。いつか自分でも演奏できたらいいなと思っています~~

クリックしてね

Load More Posts