中国本土と台湾中国語の違いについて

中国本土と台湾中国語の違いについて

何年前イギリスに留学していた時に、台湾出身のルームメートがいました。その時初めて中国本土と台湾の中国語の違いを強く感じました。今日はこの一つ印象深い体験談を皆さんに述べたいと思います。

ある日、ジャガイモで自炊をしていた台湾出身のルームメートとの会話です。

私:你还有土豆吗?(nǐ hái yǒu tǔ dòu ma?) 和文:まだジャガイモ有る?

台湾人:我没有土豆。(wǒ méi yǒu tǔ dòu) 和文:私はジャガイモはないけど。

中国で「ジャガイモ」のことを「土豆」(tǔ dòu)と言います。一方、台湾では「ジャガイモ」のことを「马铃薯」(mǎ líng shǔ)と言います。台湾の「土豆」(tǔ dòu)は日本語で「落花生」との意味です。

Youtubeで面白い動画を貼り付けます。

2017-12-23T16:01:30+00:00